冨士模具貿易(上海)有限公司は、超硬耐磨耗工具で約60年の経験と実績を持つ世界最高水準の工具専門メーカー、富士ダイス唯一の中国現地法人です。
HOME >> 超硬合金
超硬合金
当社は、耐摩耗・耐衝撃用超硬工具の専門メーカーであり、種々の用途に関して積極的な 研究開発を行ってきました。
最高レベルの超硬耐摩耗工具を工業界に提供するのが我が社 の使命と考えています。
フジロイ・超硬合金をご紹介します。

超硬合金の定義

超硬合金とはW、Mo、Cr、Ti、Zr、Hf、V、Nb、Taの9種類の炭化物をFe族(Fe、Co、Ni)金属で結合した合金の総称で、一般的にはWC-Co合金を指します。

超硬合金を使用するメリット

  • 工具の寸法精度を向上できます。
  • 工具の表面状態がよくなり、製品の外観を向上できます。
  • 工具の耐摩耗性が向上し、摩耗による被加工物への工具成分の混入量を減少できます。
  • 工具寿命が長く、工具のメンテナンス回数が減少し、稼動率を高くすることができます。
  • 上記により、環境によりやさしくできます。

FUJILLOY超硬合金の活用用途

  1. ダイス・プラグ
  2. 各種ロール
  3. 超精密測定工具
  4. 粉末成型金型
  5. 製罐工具
  6. 樹脂とセラミックスの混練工具
  7. 電子部品用金型
  8. 半導体製造装置用工具
  9. ガラスレンズ成型金型用工具
  10. 超高圧用工具

FUJILLOY超硬合金の製造工程

すべての技術をお客様の満足のために全ての工程を品質管理するISO9001に準拠する FDS(冨士ダイス標準)に基づいた高精度技術により、お客様のニーズに最も適した超硬合金製品をご提供します。
塑性工学に立脚した設計から、厳選した原料粉末の調整、焼結、機械加工、超精密な検査まで一貫した生産を行っています。

FUJILLOYの代表的な超硬合金とその特性

 
超微粒材種 Fシリーズ
 

微粒材種 Nシリーズ

 

粗粒材種 Uシリーズ

 

粗粒材種 Cシリーズ

       
 

高い硬度、高い抗折力

 

塑性加工用の高耐摩耗
シリーズです

 

熱間特性を重視した
シリーズです

 

靱性をより重視した
シリーズです

               
 

中粒材種 Dシリーズ

 

准粗粒材種 Gシリーズ

       
           
 

最も汎用性の高い
シリーズです

 

靱性を重視した
シリーズです

       

各種工具材料の特性値比較

各種工具材料の代表的な特性値を表1に示します。
ここで、超硬合金はフジロイの値ですが、SKD、SKH、セラミックスと比べてヤング率と熱伝導率が高いことが判ります。 また、フジロイ超硬合金の硬さ、圧縮強さは軟質のSKD11から硬質のセラミックスまでをカバーし幅広い特性であることが判ります。更に、フジロイ超硬合金のヤング率は、各種工具材料の中で最も高い値を示しますが、このことは塑性加工用材料として最適であることを示します。

表1  各種工具材料の特性値比較

特性

SKD11

SKD61

SKH

KF2合金

超硬合金    (WC粒度0.3~6.0μm)

セラミックス

SiC

Si3N4

ZrO2

Al2O3

硬さ

HV

650-740

440-510.550

-900

900-1200

660-2200

-2100

-1360

890-1270

-1850

硬さ

HRC

58-62

45-49,52

62-68

64-72

58-(83)

破壊靭性

MPam½

 

 

 

6.6-(26)

2.1-(55)

(3.5)

5

7-12

3.1

抗折力

GPa

3.43

2.16

2.06-3.92

1.96-3.14

1.32-4.41

0.34

0.79

0.54

0.44

圧縮強さ (0.2%耐力)

GPa

4.21(2.26)

2.94

4.90-5.39 (2.75-2.84)

3.38-3.92
(3.33-3.83)

1.86-6.66

(3.5)

2.94

1.4-3.7

2

ヤング率

GPa

206

206

217-230

219-234

420-640

300-400

220-300

180-200

363

熱膨張係数 RT-600℃

MK-1

12.9

13.8

10.8-11.8

9.7-9.9

4.8-7.6

3.7

2.1

8-11

7.7

熱伝導率

W/mK

29

31

25-27

20-21

25-120

48

15

1.7-4.6

30

耐熱衝撃温度

△TK

650

400-1200

(400)

600

250

200

上記のデータは当社測定値であり、規格ではありません。

FUJILLOY 超硬合金 ラインアップ表